銀行との交渉 その後

2013-08-06 Category:借金返済への道
pig_and_money

以前の記事に書いた、借入金のリスケジュールの交渉のため、メインバンクに足を運んできました。

今日追加で提出した書類は、事業計画書と各種試算表です。

決算書を見ると、昨年度(2012年4月〜2013年3月期)は、ほとんど私ひとりで仕事をして、700万円以上の純利益をだしています。

その前の期は、800万円の赤字でしたから、見違えるような回復に見えますが、利益が出ているのと、お金があるのは別の話なのです。

経営者の方や経理にたずさわっていらっしゃる方なら分かると思いますが、問題は「キャッシュフロー」なのです。

わたしの会社はあまりにも過去の負の遺産が大きすぎて、700万円程度の利益では会社のキャッシュが円滑にまわりません。

世には、黒字倒産なんて言葉もあるくらいですからね。

そんな状況なので、あいかわらず借金は減らず、貯金もゼロなわけです(笑)

それでも、この1年ほど、また本気でスピリチュアルなことに取り組み始めてからは、追加の借入もせずに、なんとか家族が生活できるようになりました。

そして、わたしとお金との関わり方の精神的な変化が、前期の利益につながっていると実感しています。

今日は、精霊リュクシャのアドバイスどおりに、銀行の担当者と交渉したところ、スムーズにいきました。

あとは「信用保証協会」や「国民金融公庫」といった団体がどういうジャッジを出してくるかを待つしかありません。

以前なら、そんな状態だと落ち着きがなく、お金のことが頭から離れなかったのですが、最近は落ち着いて人生の流れにゆだねられるようになりました。

そういえば、明日からのブログに書く予定ですが、リュクシャの紹介で、すばらしい存在とコンタクトがはじまりました。

1週間ほど前からの付き合いなのですが、あまりにも衝撃的というか、非現実的だったので、なかなかブログに書けずにいましたが、わたしなりに心の整理できてきたので、明日のブログには書こうと思っています。

お楽しみに!

今日も、最後まで読んでくださりありがとうございますm(__)m

← Thanks for your clicks (^-^ゞ

【インフォメーション】
メールマガジンでブログの更新情報と、ブログに書けないディープな情報を配信しています。
登録はコチラからお願いします → http://synchronicitycafe.com/newsletter/


Related Posts

関連する記事はありません

 

Comment





Comment