プロローグ 〜 初めてこのサイトを訪れた方へ 〜

2013-07-15 Category:Information
tentoumushi

これを書いている今日は2013年7月15日。月曜日ですが日本では海の日で祝日です。

当初このブログは、わたしにスピリチュアルな目覚め(さとり)が起こったら、すぐに覚醒後の世界について世に伝えようと考えサーバに準備していたものです。

でも、目覚めた後に書くのではなく、目覚めに至るまでの道もリアルタイムで書いたほうが、わたしと同じように目覚めへの道を歩んでいる多くの人にとって参考になるのではないかと思ったのです。

ですから、わたしの生き方や考え方、感じ方が間違っていると思ったら、反面教師として、あなたの人生の糧にしてください。

わたしは今まで、目覚めたい一心で、日々瞑想をし、多くの書籍を読み、セミナーに参加したり、遠方まで足を運び覚者と言われる方たちに会ったりしてきました。

わたしと同じように、スピリチュアルな世界に興味があり、自分も目覚めたいと思っている人は、世の中に沢山いると思います。

これを読んでいただいている、あなたもの1人なのかもしれません。

今は、多くの人が目覚めていく時代だと、多方面から耳にします。あなたが思っている以上に、さとっている人は身近にたくさんいると。。。

しかしながら、いくら目を凝らしても、そんな人は身近なところには見当たりません。少なくともわたしの周りはそうです。

多くのスピリチュアルな書籍には「あなたが目にし体験している世界は、すべて自分が創造したものだ」と書かれています。それは「原因と結果の法則」や「引き寄せの法則」と表現されることもあります。

それが真実であるとするならば、わたしの周りにさとっているであろう人が見当たらないのも、わたし自身がそうなるように現実を創造したからなのでしょう。

今日現在で、わたしが経営する会社は約5000万円の借金があります。そして、貯蓄はゼロで、毎月の家賃を支払うのも大変な状態です。

かつては、それなりの数の従業員がいましたが、今はわたし1人だけです。

妻がいますが収入はなく、無報酬でわたしの会社の経理を手伝ってくれながら、まだ1歳にもならない子供の育児をしています。

普通に考えれば、まさに絶体絶命の状態です。

でも。。。わたしにとっては、経済的な危機よりも、自分が目覚めることができないことの方が辛いことなのです。

そして、目覚めることができれば、すべての問題が解決するとわたしは信じています。

もしも、わたしが諦めてしまえば、会社を倒産させ、自己破産をして、サラリーマンに戻り、またゼロからやり直すことは、いつでも出来ます。

その方が今よりも経済的には安定するし、妻や子供に必要以上の苦労をかけなくてすむのかもしれません。

でも、わたしは諦めません。なぜなら、自分が目覚めると信じているからです。

そして、現在の経済的な危機も、体を壊すほどがむしゃらに働いたりすることではなく、本当の自分の力、真実である聖なる力によって、素晴らしい現実を創造し、解決することができると信じています。

今日から、わたしがどんなスピリチュアルな目覚めへの道を歩んでいくか、また、今までどんなふうに歩んできたのかについて、このブログに書いていきます。

たんなる馬鹿な男が、人生に完全に挫折し、最後には自殺するまでの道のりを書いた面白い物語になるか、わたしが目覚めることによって奇跡をおこしていく物語になるか、リアルに展開されていく世界を、ぜひ楽しんでください。

スピリチュアルな世界では「時間は存在しない」と言われています。それは、おそらく真実なのでしょう。

でも、今のわたしには頭で理解できても、リアルにそれを感じることはできません。

なぜなら、わたしはこの記事を書いている今この瞬間は、まだ目覚めていないからです。

だから、このブログも現段階では時間軸の中で書いていきます。

最後に。。。
わたしがこのブログに綴っていく言葉たちが、シンクロニシティによってこのブログに出逢った「誰か」の目覚めに貢献することができたなら、それはわたしにとって最高の幸せです。

2013年7月15日

← Thanks for your clicks (^-^ゞ

【インフォメーション】
メールマガジンでブログの更新情報と、ブログに書けないディープな情報を配信しています。
登録はコチラからお願いします → http://synchronicitycafe.com/newsletter/


RSS Feed  Posted in Information

Related Posts

 

Comment





Comment